グラッシュビスタとケアプロストの違い

まつげ育毛剤として眼科や美容クリニックなどで処方されるお薬といば「グラッシュビスタ(Glash Vista)」です。
グラッシュビスタとケアプロストって何が違うのかまとめてみました。

グラッシュビスタ

ケアプロストとグラッシュビスタの成分の違い

成分の違いはありません。
グラッシュビスタもケアプロストも同じビマトプロスト0.03%です。
育毛成分が「ビマトプロスト」なのも、濃度が「0.03%」なのも一緒です。

商品 成分
グラッシュビスタ

グラッシュビスタ

ビマトプロスト
0.03%

ケアプロスト

ビマトプロスト
0.03%

ケアプロストとグラッシュビスタのメーカーの違い

グラッシュビスタは日本のメーカー、ケアプロストはインドのメーカーになります。

商品 メーカー
グラッシュビスタ 日本/シオノギ製薬とアラガンジャパン社
ケアプロスト インド/サン・ファーマ社

グラッシュビスタは、2014年3月に日本国内で初めて厚生労働省によって製造販売が承認された「まつ毛貧毛症治療薬」です。 日本で認可された医療用医薬品であり、もし副作用などがあった場合は、救済給付を受けることができます。

承認品のメリット

承認品である「グラッシュビスタ®外用液剤 0.03%5mL」が原因で発生した副作用などの健康被害は、 医薬品副作用被害救済制度という公的な制度や、製造物責任法の対象となり、救済給付を受けることのできる※体制があります。これらの制度や法律は、国内で製造販売承認を得ていない医薬品には適用されません。(※すべての副作用被害に対し適用となるものではありません。)

グラッシュビスタは、2013年10月の時点で世界23ヵ国で承認され、多くの方々に使用されている医療用医薬品です。

一方ケアプロストはルミガンのジェネリック医薬品です。インド最大手の製薬会社のサン・ファーマ社製です。インド製でなんとなく心配…という方もいらっしゃいますが、品質には問題ありません。

ケアプロストも世界中で使用されています。

ケアプロストとグラッシュビスタの塗り方・使い方の違い

使い方はどちらも一緒になります。

1日1回、清潔にした目元に塗ります。
アプリケーターに薬剤を、1滴垂らし、まつ毛の根元にアイライナーを引くようにさっと塗ります。
たくさんは塗りません。付いたかな?くらいで十分です。

グラッシュビスタには最初から専用ブラシが140本セットになってます。
使い捨てのものになります。
ケアプロストのアプリケーター(ブラシ)よりしっかりしている印象ですね。
ただ、少し毛が硬く、ブラシが大き過ぎてピンポイントで上手く塗るのが難しいです。

薬剤はまつ毛の根元に沿って細く塗らないといけませんので、なるべく細いブラシの方が塗りやすいです。
専用のものでなくても自分で使いやすいもので塗ることをおすすめします。

ケアプロストとグラッシュビスタの効果の違い

ケアプロストもグラッシュビスタも成分の同じビマトプロスト0.03%水溶液なので、基本的には効果は変わりません。
グラッシュビスタの方が効くなどの口コミも見かけますが個人差がありますので、効果は自分で確かめてみるしかありません。

ケアプロストとグラッシュビスタの購入方法の違い

ケアプロストは通販での購入が一般的ですが、 グラッシュビスタは医療機関・クリニックでの購入のみになります。

商品 クリニック 通販
グラッシュビスタ ×
ケアプロスト ×

まつ毛育毛剤は医薬品なので、本来はクリニックなどで処方してもらうのが一番です。

グラッシュビスタは日本でも承認されていて、副作用などの症状が出た場合、給付が受けられるので安心です。

ケアプロストはクリニックで処方しているところは見かけません。
同じ成分なので、クリニックでは、日本で認可されているグラッシュビスタをすすめられます。

ケアプロストもアメリカFDAに認証されているので、使用には問題ありません。
ただ自己責任で購入することになるので、給付は受けられません。
もちろん副作用があってもお医者さんで診てもらえない!ということはありません。

ケアプロストとグラッシュビスタの価格の違い

グラッシュビスタは安心感はありますが、こちらは病院で処方してもらわないと購入できず、価格は初診料含めて1本(約1ヶ月分)2万円〜3万円くらい。

使い続けるとなると結構高いかなと思います。

商品 容量 価格
グラッシュビスタ 1本5ml 2万円〜3万円
ケアプロスト 1本3ml 1,150円

容量や成分が同じで価格が安いので、グラッシュビスタを使っていた人がケアプロストに乗り換えるケースも少なくありません。

まつ毛育毛剤はどれもやめると伸びなくなってしまい、効果が感じられるまでも1ヶ月ほどかかります。

継続的に使い続けなければいけません。

使い続けるとなると気になるのがコストです。 私は安い方が助かるのでケアプロストを使っています。

  • ジェネリックはイヤ
  • インド製は不安
  • はじめてなので使い方とか指導してほしい

という方は、最初に眼科などを受診し、グラッシュビスタを処方してももらうことをおすすめします。

  • 1本2万円は高い・安い方が良い
  • 使い方を守れる
  • ジェネリックでもOK

という方は、ケアプロストをおすすめします。

どちらを使っても効果は一緒ですが、きちんと塗り続けないとどちらも効果は出ません。