リバイタラッシュ アドバンスとケアプロストの違い

まつげを伸ばすまつげ美容液「リバイタラッシュ アドバンス」が人気ですね。
ケアプロストと悩まられる方もいらっしゃいますので、成分や効果、口コミなどを比べてみました!

リバイタラッシュの効果

ケアプロストとリバイタラッシュの成分の違い

ケアプロストとリバイタラッシュではまつ毛を伸ばす成分が全く違います。

ケアプロストでは育毛成分に「ビマトプロスト」が使われており、
リバイタラッシュ アドバンスでは「デクロロジヒドロキシジフオロエチルクロプロスタノールアミド」が使われています。

発売された当初のリバイタラッシュにも「ビマトプロスト」が含まれていましたが、色素沈着などの副作用や、失明するなどの噂話を受け、4回の改良を繰り返し、今のリバイタラッシュはビマトプロストを含まないまつ毛美容液となりました。

リバイタラッシュには、まつ毛にハリコシを与える「ペプチド」などの自然由来の成分が配合されています。

ケアプロスト リバイタラッシュ アドバンス
ビマトプロスト0.03% 水、グリセリン、ビオチン、セルロースガム、フェノキシエタノール、クロルフェネシン、リン酸2Na、リン酸、デクロロジヒドロキシジフオロエチルクロプロスタノールアミド、ブチレングリコール、トウキンセンカ花エキス、オタネニンジン根エキス、ソウパルメット果実エキス、ユチャ葉エキス、コムギタンパク、ペンチレングリコール、センブリエキス、ビオチノイルトリペプチド-1、オクタペプチド-2

リバイタラッシュの効果

リバイタラッシュもケアプロストと同様、芸能人やCAさんが使っていて「本当にすごく伸びる!」などの口コミをよく見かけます。

リバイタラッシュの効果

でも効果の差ってどのくらいなのでしょうか?

わかりやすくまとめた研究結果がありましたのでご紹介します。

エフシージー総合研究所というところが2012年に行った、
ラティース 、リバイタラッシュアドバンス、スカルプDボーテ、ラッシュリッチの4商品に関して「まつ毛の長さ」「まつ毛の密度」「目の印象」への効果を調査したものです。

ラティースはケアプロストと同成分なので、ケアプロスト比較の参考にしたいと思います。

結果から言うと、まつ毛の長さ、太さ、密度、濃さ黒さ、ハリツヤにおいて、
リバイタラッシュの方が効果が高いという結果が出ました。

詳しく見てみます。(以下参照:エフシージー総合研究所より)

\ 比較した4商品はこちら /

まつ毛貧毛症治療薬 ① ラティース
(米アラガン)
まつ毛美容液 ② リバイタラッシュ アドバンス
(米アテナコスメティックス)
③ スカルプDボーテ ピュアフリーアイラッシュ
(アンファー)
④ ラッシュリッチ アイラッシュ エクストラセラム
(ロート製薬)

こちらの4商品を30代女性と50代女性に片目ずつ4ヶ月間薬剤を使用してもらいました。
すると、、

ラティース vs スカルプD

30代女性(右:①ラティース、左:③スカルプD使用)

リバイタラッシュの効果
リバイタラッシュの効果
出典:エフシージー総合研究所

8週過ぎた頃から、ラティース(ケアプロスト)使用はまつ毛が長くなってきていますね!

スカルプDはそれほど長くはなっていません。

ラッシュリッチ vs リバイタラッシュ

50代女性(右:④ラッシュリッチ、左:②リバイタラッシュ使用)

リバイタラッシュの効果
リバイタラッシュの効果
出典:エフシージー総合研究所

リバイタラッシュは8週過ぎた頃からまつ毛が太く長く伸びています!

ラッシュリッチには大きな変化はなし。

密度に関しては4商品とも大きな変化はありませんでした。

まつ毛への効果に関して4つを比較すると

リバイタラッシュの効果

まつ毛の長さ、太さ、密度、濃さ黒さ、ハリツヤにおいて、リバイタラッシュの方が効果が高いという結果でした。

まつ毛の色の濃さ黒さに関してはリバイタラッシュに負けましたが、ラティース(ケアプロスト)も同じくらい効果が高いことがわかりますね!

気になるのは色素沈着

調査では、スカルプDボーテとラッシュリッチには色素沈着が見られず、リバイタラッシュとラティースでは色素沈着が見られました。

リバイタラッシュの色素沈着
リバイタラッシュの色素沈着
出典:エフシージー総合研究所

リバイタラッシュは色素沈着しない!という話でしたが実際していますね。。

リバイタラッシュにはビマトプロストが含まれませんが、代わりのデクロロジヒドロキシジフオロエチルクロプロスタノールアミドも同系の薬剤で色素沈着しないとも言い切れないようです。

まつ毛への効果が高い分、副作用も強く出てしまうんですね。

こちらの色素沈着しない塗り方も参考にしてみてください。

ケアプロストとリバイタラッシュのメーカーの違い

商品 メーカー
ケアプロスト インド/サン・ファーマ社
[Sun Pharmaceutical industries]
リバイタラッシュ アドバンス アメリカ/アテナコスメティックス社
[Athena Cosmetics Inc]

ケアプロスト はインドの製薬会社で作られています。
リバイタラッシュはアメリカのアテナコスメティックス社で作られています。

リバイタラッシュ アドバンス・ジャパンというまつ毛美容液もありますね。 こちらは日本仕様の製品で、成分も違うものになっています。

リバイタラッシュ アドバンス・ジャパンの説明はまた後ほどしますね。

ケアプロストとリバイタラッシュの塗り方・使い方の違い

ケアプロストとリバイタラッシュでは塗り方は一緒です。

薬剤を含ませたブラシで、まつ毛の根元をサッとラインを引くように塗ります。

ケアプロストは別売のアプリケーターで塗りますが、
リバイタラッシュは元々スティックの先にブラシが付いていますので、そのまま塗ることができます。

マスカラのような感じですね。

リバイタラッシュのブラシは細くて塗りやすいです。

リバイタラッシュのブラシ

リバイタラッシュは1本で約6ヶ月使えますので、ブラシは清潔な状態を保つようにしましょう。
抗菌成分が含まれているので、バクテリアの増殖は防いでいるようですが、目の周りの皮脂やマスカラ、化粧品がブラシに付かないように、予め洗顔しておきましょう。

ケアプロストは毎回アプリケーターを袋から出して使わなければいけないのでちょっと面倒なのですが、
使い捨てなので、衛生面ではケアプロストの方が安心です。

ケアプロストのアプリケーター
ケアプロストのアプリケーター

リバイタラッシュ アドバンスとリバイタラッシュ アドバンスジャパンの違い

海外で人気のあったリバイタラッシュを日本で発売しようとしたところ、薬事法にひっかかりそのままでは発売できなかったので、成分を変えて、日本の薬事法に通るように作り直したものが「リバイタラッシュ アドバンス ジャパン」です。

アメリカの元祖 リバイタラッシュ アドバンス リバイタラッシュ アドバンス
日本仕様に改良 リバイタラッシュ アドバンス ジャパン リバイタラッシュ アドバンス ジャパン

(米)リバイタラッシュ アドバンスに含まれる育毛成分「デクロロジヒドロキシジフオロエチルクロプロスタノールアミド」は含まれていません。

代わりに、ジャパンには

  • ビオペプチン コンプレックス
  • センブリ & オタネニンジン
  • ノコギリヤシ
  • コムギタンパク

などの成分が独自配合されています。

リバイタラッシュ アドバンスの全成分 リバイタラッシュ アドバンス ジャパンの全成分
水、グリセリン、ビオチン、セルロースガム、フェノキシエタノール、クロルフェネシン、リン酸2Na、リン酸、デクロロジヒドロキシジフオロエチルクロプロスタノールアミドブチレングリコール、トウキンセンカ花エキス、オタネニンジン根エキス、ソウパルメット果実エキス、ユチャ葉エキス、コムギタンパク、ペンチレングリコール、センブリエキス、ビオチノイルトリペプチド-1、オクタペプチド-2 水、グリセリン、ビオチン、セルロースガム、フェノキシエタノール、メチルパラベン、リン酸2Na、エチルパラベン、ブチルパラベン、イソブチルパラベン、プロピルパラベン、エチルタフルプロスタミド、BG、コムギタンパク、トウキンセンカ花エキス、オタネニンジン根エキス、ソウパルメット果実エキス、チャ葉エキス、センブリエキス、ビオチノイルトリペプチド-1、オクタペプチド-2、リン酸

成分が違うため、まつ毛への効果も違うようです。
やはりジャパンよりアメリカ産の方が効果を感じる方が多いようです。

ケアプロストとリバイタラッシュの価格の違い

商品 容量 価格
ケアプロスト
【まつ毛育毛剤】
1本3ml
(約40日分)
1,150円
リバイタラッシュ アドバンス
【まつ毛美容液】
1本3.5ml
(約6ヶ月分)
13,200円
リバイタラッシュ アドバンス ジャパン
【まつ毛美容液】
1本2ml
(約3ヶ月分)
10,584円

価格は圧倒的にケアプロストが安いです。

リバイタラッシュ アドバンスはケアプロストよりは高いですが、容量も多く、まつ毛への効果もあるのでおすすめです。

ケアプロストとリバイタラッシュの購入方法の違い

ケアプロストとリバイタラッシュ アドバンスはどちらも日本の会社では販売されていませんので、海外で購入するか、個人輸入するか、輸入品をECショップなどで通販購入するのが一般的です。

正規品を購入するならケアプロストはオオサカ堂

リバイタラッシュ アドバンスはビューティーアンドヘルスリサーチがおすすめです。
リバイタラッシュ アドバンス ジャパンはエム・アール・アイが正規販売店となっています。

オオサカ堂公式サイトへ

ビューティーアンドヘルスリサーチ公式サイトへ

エム・アール・アイ公式サイトへ

リバイタラッシュ アドバンスやケアプロストは偽造品も多いため購入時には注意が必要です。

あまりに安いものは、偽物か製造が古い商品の可能性があります。

Amazonや楽天でも1万円以下でリバイタラッシュは売っていますが、正規品でない場合もあるようです。

購入後に正規品ではなかったとがっかりされる方もいます。

購入前に成分表示やパッケージなどで見分けられれば良いのですが、初めて購入する場合は見分けるのもなかなか難しいでしょう。

リバイタラッシュが偽物だった場合

  • 目にトラブルが起きた
  • 全く効かなかった

ということがあります。

リバイタラッシュ正規品を購入するためにも

  • 公式の購入サイトで買うようにする
  • あまりに安いものは買わない
  • 口コミがなるべく多いサイトから買う
  • 成分が公表されていたらチェックする
    (過去品である場合もあります)

などを気をつけると良いでしょう。

2017年8月にリバイタラッシュ アドバンスのロゴが変わりました

以前は i(アイ)の頭の部分が葉っぱの形をしていたのですが、ただの丸になりました。

リバイタラッシュ アドバンスのロゴ

アメリカの公式ページでも公表されています。

リバイタラッシュ本体のロゴは概ね新ロゴになっているようですが、
外箱はまだ葉っぱのままのようです。

購入した際に、外箱が葉っぱのロゴだったとしても偽物とは限りません。
本体のロゴが葉っぱだった場合は、ちょっと前に製造されたものでしょう。

リバイタラッシュ アドバンスのロゴ

あまり古くなければ使用には問題ありませんが、
なるべく新しいものを使いたいですよね。

購入前に確認するのは難しいですが、商品が届いたら一度見てみてくださいね。

ケアプロストとリバイタラッシュ、リバイタラッシュ ジャパン どれががおすすめ?

  • 効果を求めるのであれば「ケアプロスト」「リバイタラッシュ アドバンス」
  • 価格の安さなら「ケアプロスト」
  • 購入・成分への安心感なら「リバイタラッシュ ジャパン」
  • 塗りやすさ・扱いやすいのは「リバイタラッシュ アドバンス」「リバイタラッシュ ジャパン」

何を優先させるかによってどれを買えば良いかは違います。

色素沈着や副作用に関しては、どの商品も間違った使い方をすれば可能性があります。

きちんと正規品を購入し、間違った使い方をしないようにしましょうね!

どれを使用しても他の美容液に比べてまつ毛が伸びる効果は高いですので、まつげに自信のない方は試してみてはいかがでしょうか?

\正規品の購入はこちら/

【正規品】ケアプロストプラスを購入する

【正規品】リバイタラッシュ アドバンスを購入する

【正規品】リバイタラッシュ アドバンス ジャパンを購入する